アルミ袋・ドラム缶などの包装資材・物流機器の販売を行う専門商社です。プラスチック容器・金属缶などの各種容器を最小ロットから販売しております。お気軽にご相談ください。

防藻塗料ボウモクリーン モルタルコート
ボウモクリーンモルタルコートは、 優れた抗菌性を持つ「ボウモクリーン®」を配合したクリアなコート剤です。耐性菌のできにくい有機 無機複合系で、ペイントするだけで農業用水路や住居、プールなど モルタル壁への藻やかびの発生を抑制し、快適な環境を維持します。
防藻塗料ボウモクリーン モルタルコート

ボウモクリーンの特徴

  • 安全性

    人体や環境には影響を与えず藻やかびの発生を抑制します。

  • 意匠性

    クリアタイプの塗料のため下地材の表面外観はそのまま維持できます。ご要望により着色も承ります。

  • 抗菌性

    広範囲にわたる細菌や真菌に効果があり、藻の発生と増殖を抑制します。

  • 作業性

    モルタルやタイル面への密着性に優れた常温硬化型シリコーン塗料で、特殊技能も不要です。

  • 実用性

    水に溶けにくいため、防藻・抗菌作用が長時間持続します。

  • 対候性

    塗料自体は経年劣化も少なく、天候はもちろん薬品に対する耐性にも優れているため長期にわたり効果を保持します。

その他の特徴

  • 優れた抗菌性を持ち、塗布するだけで藻やカビの発生を抑えることができる防藻剤です。
  • 農業用水路、住居、ビル壁面、プール等の気になる場所の防藻、防カビに長期にわたり効果があります。
  • モルタル、コンクリート、石材、レンガ等の下地材に塗布できます。
  • 塗布方法は簡単、お持ちの刷毛やローラー、噴霧器をご使用ください。
  • 主剤と反応剤を混ぜなければ3年間の保存ができます。
  • 安心安全(通常の使用において人体、生物への影響はございません)。

ボウモクリーンの防藻効果

2008年2月22日~11月16日/大井川水系にて試験施工。30㎝×30㎝枠内の藻をステンレスヘラで擦り重量を測定
  ボウモクリーン 0.2%ブレンドモルタル 無添加モルタル
 
藻の発生量 ※30㎝角の内面に生えた藻の育成量。
生:軽く絞った状態。 乾燥:天日1日、加熱100℃、2日間
生:25~30g
乾燥:2.25g
生:60~80
乾燥:6.7g
生:360g~
乾燥:37.8g
藻の付着力 70g 90g 180g~
洗浄力
◎簡単に剥がれる

◎簡単に剥がれる

▲根部が残る
防藻力総合評価 ×

標準施工仕様

適用下地 モルタル、打ち放しコンクリート、ブラスター、コンクリートブロック
珪酸カルシウム板壁、石材、レンガ
部位 内外装壁面
工程 主剤 / 反応剤 / 希釈液(シンナー)
塗装回数 通常1回 ※凹凸が大きい場合は2回
間隔時間(20℃) 塗布後30分以内(目安)
※夏場は短く、冬場は長くなります。
所要量 100~170m2 / 16kg(0.094~0.16kg/m2)
施工上の注意点 ※施工前に必ずMSDS(安全データシート)をお読みください。
  • 施工前の汚れ、藻、かびなどは取り除いてください。
  • 施工面は乾燥させてください。降雨時の施工は避けてください。
  • 塗装剤には有機溶剤が含まれています。換気と火気にご注意ください。
  • 有機溶剤中毒などの予防のため、換気の良い場所で作業を行うことはもちろん、ガスマスクなどを着用し蒸気を吸わないようにご注意ください。
  • 引火性物質を含みます。火気のない場所で作業してください。発電機などの工事用機械やタバコの火にご注意ください。
防藻塗料ボウモクリーン モルタルコート

サポート はじめてご購入の方へ。よくあるご質問や購入の流れはこちらをご覧ください。

株式会社サンライズ